忍者ブログ

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
埜明
HP:
性別:
女性
職業:
声優さん(卵)
自己紹介:
コスプレもそうだけど、何かになりきるってすっごく楽しいよね!

ちなみにのあって読みます。
ラジオで喋ったりライブで歌ったりしてます。
全国に私の声が届けられますように。

かうんた

うぇぶはくしゅ

めーる

最新コメント

[05/30 NONAME]
[09/16 Twitterからきました。]
[06/11 shiraui]
[05/25 shiraui]
[04/08 shiraui]

最新記事

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

バーコード

アーカイブ

あくせすかいせき?

ここには何も表示されません。
[1277]  [1276]  [1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269]  [1268]  [1266

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぐさ

こんばんは。埜明です。

最近、でもないな。数年単位かもしれない。
キラキラした人や作品を見るとウってなります。
それはきっと、自分がキラキラできていないから。
それに気付いてしまうから。

いけない。
そう思って変わろうとしてみても、いつのまにか外が眩しくて目を細めてしまう。

でももう歳を重ねたし、やるならやらなくてはいけない。
初めての仕事も決まり。

もしかしたらこのまま違う世界に行けるかもしれない。
でも変わらないかもしれない。
ほら、実際バイトしてるときは変わってない。

そんな日常の中。
一冊の本にであった。

大塚明夫さんの『声優魂』

声優になるには、とか声優ってこんなお仕事、っていう本は読んだ。目指し始めた頃から最近まで、バイト先が本屋ってのもあって、入荷したものや取り寄せたもの、読んだ。

でも。
声優はおすすめできない、ってひたすらに書かれた本は初めて読んだ。

何十年も、この世界を諦めた人、諦めきれずに失敗した人、失敗と思わずに生きてる人を見続けて、自身は生き残った方だから。
とても重かった。

そして。
最後のページで涙が出そうになった。

眩しい。
けど、目を背けたい眩しさじゃない。
刺さる。
けど、顔を歪めるような痛さじゃない。
全部全部私が受け止めたい。

その上で、考えて、前を向きたい。

………ガハッ
パタリ
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne